STAFFスタッフ紹介

トレーナー

小澤 静マネージャー

腰痛運動療法指導士のほかに、柔道整復師、鍼灸師の資格を有し、数多くの腰痛者に対する施術を担当してきた。なかでも、慢性的な脊柱管狭窄症や腰椎椎間板ヘルニアから生じる神経症状(しびれ)に対する施術を得意とし、これまで数多くの方のしびれの原因を明らかにしてきた。マネージャーとして施設のマネジメントまで兼任していることから豊富な経験を持ち、より幅広い観点で腰痛難民に適切なアドバイスを行う。

趣  味:
温泉巡り、サッカー
座右の銘:
不撓不屈

おざわ しずか

小澤 静 マネージャー

保有資格

■鍼灸師 ■柔道整復師 ■腰痛運動療法指導士 ■PHI Pilates MATI/II Instructor

折笠 佑太コーチングトレーナー

これまで整形外科、スポーツクリニックなどで勤務し、トップアスリートや子ども、高齢者まで幅広いリハビリテーションを経験。2022年桐蔭横浜大学大学院スポーツ科学研究科修士課程を修了。臨床に加え、学会発表や論文執筆、腰痛治療の専門書である脊柱理学療法マネジメントの部分執筆など、学術的な活動を継続的に行う。日本身体機能研究会主催の腰痛セミナーにて実技サポートスタッフも務める。

趣  味:
野球、家族との家飲み
座右の銘:
七転び八起き

おりかさ ゆうた

折笠 佑太 コーチングトレーナー

保有資格

■理学療法士 ■腰痛運動療法指導士■修士(スポーツ科学)■日本身体機能研究会アシスタントスタッフ

論文・報告書(筆頭のみ)

■大学生期野球選手の練習頻度低下が身体機能に及ぼす影響.1年間の経時的変化.理学療法科学,28(4),523-526,2013.
■飛込ジュニア選手の体幹伸展可動性が肩関節屈曲可動域と倒立アライメントに及ぼす影響.水と健康医学研究会誌,20(1),7-11,2017.
■日本水泳連盟飛込委員会報告:平成28年度飛込ナショナルジュニア合宿における科学サポート.水泳水中運動科学,21(1),8-11,2018.

学会発表(直近5年、筆頭のみ)

■疼痛除去テストを用いて評価した仙腸関節障害.第26回日本腰痛学会
■コーチング学の知見を踏まえた投球障害の保存的治療の試み.第30回日本臨床スポーツ

医学会学術集会

■投球障害の治療および三次予防モデルの試用評価.JOSKAS-JOSSM2020
■発育段階と成長期投球肘障害との関係.第32回日本臨床スポーツ医学会学術大会

中川 竜一トレーナー

これまで接骨院や整形外科にて、リハビリテーション業務や外傷後の処置を専門的に担当。外傷後の処置を長年経験してきたことから、病態がどの様な経過を追って回復していくかについて深い理解を持つ。腰痛運動療法指導士試験では、極めて優秀な成績を修めて資格取得。原因が明らかでない腰痛者に対しての施術では、親切丁寧な説明を心掛け、『人生が変わった』と深くご納得いただく機会が数多くある。

趣  味:
サッカー、サッカー観戦
(浦和レッズサポ)、映画鑑賞、
散歩、焼肉
座右の銘:
ありがとう
私の好きな言葉(座右の銘)は「ありがとう」です。
人はどんなときも誰かに支えられて生きています感謝もできないで、人の役に立つことはできません。相手の行動に対し、素直に感謝する。私は、どんなときでも感謝の心を持つことが大切だと考えています。これが私が大切にしたいことです。

なかがわ りゅういち

中川 竜一 トレーナー

保有資格

■柔道整復師 ■腰痛運動療法指導士

長谷川 隆大トレーナー

スポーツ医学やトレーナー関連の資格を多く有し、よりアクティブな運動サポートを得意とする。一方で、クリニックでのリハビリテーション業務の経験も豊富であり、高齢者に対しても『痒い所に手が届く施術』を行ってきた。最新の知識が集約されたセミナーへの参加実績が非常に豊富であり、常に知識をアップデートし、臨床においても難治性の腰痛者に最新の知識・技術を提供する。

趣  味:
おいしいもの食べること
家電・ガジェットを調べること
医学書を集めること
座右の銘:
「めぐりめぐって返ってくる」
以前担当していたとても穏やかなご高齢の方が繰り返しおっしゃっていたことです。少し認知症もあるかたでしたが、繰り返しお聞きしている内に本当に伝えたいことなんだなと気づきました。良い意味でも悪い意味でもそうだと思うので、将来後悔しないように時々思い出して日々の行動に繋げています。
自分の将来のために、家族のために、皆様のために、毎日を怠らず精一杯がんばりたいと思います。

はせがわ たかひろ

長谷川 隆大 トレーナー

保有資格

■柔道整復師 ■腰痛運動療法指導士 ■JATI-ATI ■NASM-PES ■FMS/SFMA ■スポーツ医学検定1級

メディカルディレクター

金岡 恒治先生

1988年筑波大学を卒業し、筑波大学整形外科講師(脊椎)を務めた後、2007年から早稲田大学でスポーツ医学の教育・研究にたずさわる。シドニー、アテネ、北京五輪の水泳チームドクターを務め、ロンドン五輪にはJOC本部ドクターとして帯同。アスリートの障害予防および腰痛運動療法の研究・普及に従事し、体幹深部筋研究の第一人者。

早稲田大学スポーツ科学学術院教授

かねおか こうじ

金岡 恒治 先生

資格・委員等

■日本整形外科学会専門医
■JSPO・JOAスポーツドクター
■日本水泳連盟参与
■JSPOアスレティックトレーナー部会員
■Tokyo2020水泳会場医療統括 ほか。

著書

腰痛のプライマリ・ケア(文光堂)、体幹モーターコントロール(中外医学社)、坐骨神経痛最高の治し方(文響社)ほか多数。

ひとこと

腰の痛みや不調は、脊椎のコンディショニング不良によって発生していることが多く、クスリやマッサージなどの受け身の対処では克服できません。自分の身体機能を正しく評価し、あなたに最適なエクササイズを行うことで、低下している機能が改善され、長年悩まされてきた腰痛を克服できます。また加齢に伴う運動機能低下にも対処でき、寝たきり予防にも繋がります。 SPINE CONDITIONING STATIONで脊椎コンディショニング不良の終着駅にしましょう!

成田 崇矢先生

1997年に群馬大学医療技術短期大学部を卒業し、2013年に早稲田大学博士後期課程修了(スポーツ科学博士)。2019年から現職にて臨床、研究、教育活動を行う。ローマ、上海、バルセロナ、ブダペスト、光州の世界水泳大会、およびリオ、東京五輪の飛込競技日本代表トレーナーとして帯同。徒手療法と運動療法を用いて、疼痛を除去するスペシャリストであり、その効果の研究も行っている。

桐蔭横浜大学スポーツ健康政策学部
スポーツテクノロジー学科教授

なりた たかや

成田 崇矢 先生

資格・委員等

■JSPOアスレティックトレーナー
■全米公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(NSCA-CSCS)
■JOC情報医科学専門部会員 ほか。

著書

腰痛のプライマリ・ケア(文光堂)、脊柱理学療法マネジメント(メジカルビュー社)、腰痛がスーと消える(小学館)、肩こりを治せば、老いも止められる(高橋書店)ほか多数。

ひとこと

腰痛治療が上手くいかない原因は、過剰治療、過小治療、誤治療によるものだと言われています。SPINE CONDITIONING STATIONのプログラムは、これらの問題が起こらないように痛みの原因組織を追求し、関連する機能を改善すべくエクササイズを提供し、運動により自分でセルフコンディション出来るようになるようシステムが出来ています。SPINE CONDITIONING STATIONを脊椎コンディショニング不良の終着駅にすべく、訪れてみて下さい!

スペシャルトレーナー

本橋 恵美先生

障害予防と機能改善を目的としたコンディショニングトレーニングをメインにコーチングする。また運動療法として活用できるヨガ・ピラティス・コンディショニングトレーニングの指導者資格認定コースにて、スポーツ医科学に精通したトレーナーの育成事業を展開している。Online Academy 「E.M.I. Medical Conditioning 」では整形外科医と共にスポーツ医学アカデミーを開催。ほか、学会発表やスポーツ医学の論文執筆、病院・大学とヨガ・ピラティスに関して共同研究中。
2019 トレーナー オブ ザ イヤー最優秀賞受賞。

一般社団法人 Educate Movement Institute
代表理事
株式会社 E.M.I. 代表取締役

もとはし えみ

本橋 恵美 先生

資格・委員等

■日本整形外科スポーツ医学会会員
■National Academy of Sports Medicine Performance Enhancement Specialist
■Functional Movement Screenインストラクター
■一社)Educate Movement Institute認定Core Power Yoga CPY®︎ヘッドトレーナー
■ISHITA YOGA認定インストラクター
■Workout World JAPAN認定オーセンティックピラティスインストラクター
■Pilates Clinic LONDON認定ピラティスマスタートレーナー
■一社)Educate Movement Institute認定Athlete Pilates AP ™ヘッドドレーナー
■日本フットセラピスト協会認定マスターフットセラピスト
■一社)Educate Movement Institute認定Aroma Foot Therapy AFT ヘッドドレーナー
■パフォーマンスアナリストスポーツデータ分析マスター

著書

スポーツに効く!体幹トレーニング(スキージャーナル社)、ゴルフのためのヨガ(STUDIO TAC CREATIVE)、身体機能が 10 歳若返る大人の体幹トレーニング(永岡書店)、Core Power Yoga CPY ®︎メソッド(ベースボールマガジン)、40代からの体幹ビューティ・メソッド(S Bクリエイティブ)ほか医学情報誌への寄稿多数

ひとこと

腰痛緩和のために私とお客様が一緒できる運動、またお一人でもできるホームワークをお伝えします。スポーツ医学に基づいたエクササイズは、無理なく継続して行うことができる安全な運動です。皆様が違和感や痛みがない健やかな生活をお過ごしできるようサポートいたします。

ゼネラルマネージャー

仁科 倫抽ゼネラルマネージャー

1996年に日本シグマックス株式会社入社。2010年3月まで医療機関向け営業部門に所属。2010年4月から2021年3月まで研究開発、企画部門に所属し、医療機器、サポーター等の開発マネジメントの他、医療機器の治験や細胞試験・動物試験を行う基礎研究のマネジメントにも従事。
2020年2月29日から金岡恒治教授(早稲田大学スポーツ科学学術院)、成田崇矢教授(桐蔭横浜大学スポーツ健康政策学部スポーツテクノロジー学科)とともにSPINE CONDITIONING STATIONの設立にあたった。現在は日本シグマックス株式会社の関連会社である株式会社エスジーティーにてSPINE CONDITIONING STATIONの運営を担っている。

にしな みちひこ

仁科 倫抽 ゼネラルマネージャー

ひとこと

私たちは数ある身体の部分のうち、みなさまの腰に特化してそのコンディションを向上させることを使命としています。そしてそのことがみなさまの生活の質の向上にもつながることを期待して止みません。
SPINE CONDITIONING STATIONで腰に不安のないカラダを手に入れ、活き活きとした人生を送りましょう!