ほとんどの腰痛は、
運動が有効である...

ほとんどの運動は、
腰痛に有効である...

大切なのは
痛みの仕組みを知ること
そして痛みに
正しく対処すること

最先端の医学研究の理論に基づき
腰の痛みの原因を特定し
一人ひとりに合った
腰のコンディショニングをマスター

SCSは、超一流の医学専門家とともに、
最先端の運動療法を取り入れた
腰のコンディショニングの方法を確立しています。

ほとんどの腰の痛みは、長期間、
無意識に続けてきた「姿勢」や「動作」の
いわゆるクセが深くかかわっています。
これはお薬やマッサージで
治すものではありません。
SCSでは「姿勢」や「動作」を変える
コンディショニングの方法を、
マンツーマンで徹底的にお伝えします。

SCS3つのポイント

Point 01

腰のお悩みに特化した専門の
コンディショニングスタジオ

国内でも数少ない腰専門のコンディショニング施設です。 日々、様々な腰のお悩みに向き合っています。

Point 02

超一流の医学専門家との連携による
強力なサポート

腰痛治療のエキスパートであるメディカルディレクターの指導を受け、最先端の運動療法に基づいたプランをお客様ごとにご提案いたします。

Point 03

国家資格を持つトレーナーによる
マンツーマンでの
腰のコンディショニング

理学療法士、柔道整復師、鍼灸師のいずれかの資格を持つ専門トレーナーが、カウンセリングからエクササイズまでマンツーマンで対応いたします。

NEWSニュース

PROGRAMプログラム紹介

プログラムについて

カラダの機能向上・腰痛改善を目指すには、カラダの「安定性」と「可動性」を確認しながら最終的には自分で改善することが出来るのがSCSプログラムの特徴です。 「痛みをやわらげ」・「機能向上をめざし」・「セルフコンディショニング」のマスターまでできる各種コースを用意して、みなさまの来店をお待ちしております。

プレミアムプログラムについて

腰痛運動療法のスペシャリスト、金岡恒治先生、成田崇矢先生に直接お身体の状態についてご相談することができます。
金岡恒治先生のセカンドオピニオン外来では、約20分の診察を行います。
運動療法が効果的と診断された場合は、続けて常勤トレーナーによる個別の運動指導を約30分行います。
成田崇矢先生のマスターコンディションチェックでは、お身体の評価と改善のための運動療法の指導を約45分受けることができます。
常勤トレーナーの対応はございません。
長い期間、お身体の状態についてお悩みの方は是非このプログラムをご利用ください。

メディカルディレクター
金岡恒治
日本整形外科学会専門医、
早稲田大学スポーツ科学学術院教授

腰痛の原因はいろいろありますが、そのほとんどが手術や薬だけでは治らない・・・身体の使い方がうまくできていないことによって起きてくる腰痛です。日常生活でいろいろな動作をする中で、何らかの負担が腰にかかる、それによって腰痛が起きてしまいます。そのような腰痛を治す、または予防する、そのためには正しい身体の使い方を身につける必要があります。そして、自分の身体の機能で何が劣っているのか、それを明らかにして改善するような運動療法が必要です。

なるべく早い時期に身体の使い方を評価して、正しい身体の使い方を身につける。それを行うことが、今の腰痛を治すだけではなく、将来寝たきりにならないようにするためにおいてもとても重要です。
運動療法について、病院の保険診療の中で予防的な処置として行ってくれるところはなかなかありません。そこで、このスパインコンディショニングステーションを設立しました。この施設を通じて、運動療法を適切に教えるような形で世の中の腰痛を治していきたいと考えています。

メディカルディレクター
成田崇矢
理学療法士、
桐蔭横浜大学スポーツ健康政策学部スポーツテクノロジー学科教授

腰痛と言ってもいろいろな原因組織があります。その原因組織を同定して、そこに加わる力を考え、その力を減弱させる機能評価を行い、そこで見つけた機能不全に対して運動療法を行う施設、それがスパインコンディショニングステーションです。
腰痛の原因は人それぞれ違うので、機能評価によって見つけた身体の機能が低下している部分に合わせた運動療法を行っていきます。
ここで運動をすると、ほとんどの人がまずは痛みが減弱します。
しかし、それで治ったかというと治ったわけではなくて、それを家に帰って継続してもらうことで徐々に良くなっていきます。

我々ができるのは、どのような運動をすればその腰痛が楽になるのかを教えること。そして、腰痛の方がここで得た成功体験をもとに、家に帰ってもその運動を継続してもらうこと。ご自身で痛みをマネジメントできるようになることです。
腰痛の原因がわからなくて困っている方が、このステーションを通じて、また新しい生活へ旅立ってほしいと思います。

料金

SCSではみなさまのペースに合わせ、3パターンのお支払い方法が選択可能です。

チケット 金額 内容 銀行振込 カード決済 オンライン決済
初回チケット 3,000円
(税込 3,300円)
初回のみのご利用 ×
1回チケット 12,000円
(税込 13,200円)
毎回毎のご利用 ×
4回チケット 46,000円
(税込 50,600円)
毎週1回のご利用
1か月で腰のコンディション向上を
目指すイメージです
×
12回チケット 132,000円
(税込 145,200円)
毎週1回のご利用
3か月で腰のコンディション向上を
目指すイメージです。
×
無料相談はこちらから
無料相談はこちらから

SCSでの施術の流れ

SCSでは、カウンセリング、コンディションチェック、疼痛除去テスト、
エクササイズ という4つのステップをとっています。カウンセリングからエクササイズまで、
担当トレーナーが丁寧にご説明いたしますのでご安心ください。
STEP 01
カウンセリング
腰の痛みが発生する状況を詳細に聞き、改善のヒントを探します。また、腰の痛みを改善してどのようになりたいのか、目指すゴールを設定します。
STEP 02
コンディションチェック
様々な動作を行い、カラダの可動性や動かし方を評価します。評価を通じてどこに物理的な負担が集中しているかを見極めます。
STEP 03
疼痛除去テスト
負担が集中している場所に対し、トレーナーが動作をアシストして負担を減らします。それで痛みが一時的に軽減・解消すれば、そこが痛みの震源地だと推定できます。
STEP 04
エクササイズ
一人ひとりの状態に合わせたエクササイズによりカラダの機能を向上させ、物理的な負担をかけずにカラダを動かす方法を学びます。
memo
SCSの
エクササイズの特長
SCSのエクササイズは、カラダの可動性を高めるものと、カラダの安定性を高めるものの、大きく2種類に分かれます。激しい運動ではなく、経験豊富なトレーナーが一人ひとりに合わせてプログラムを設定し、丁寧にご説明いたしますのでご安心ください。

ABOUT US私たちについて

最先端の医学研究に基づく
最適な腰のコンディショニングを提供

スパイン コンディショニング ステーションは、腰痛運動療法で広く知られた金岡恒治先生、成田崇矢先生とパートナーシップを組んで運営されています。 おふたりの医学研究の成果である腰のコンディショニングを、ご納得行くまで受けることができるのはここだけです。

スパイン コンディショニング ステーションのトレーナーは、全員が金岡恒治先生、成田崇矢先生から腰痛運動療法指導士、腰痛運動療法セラピストの認定を受けています。

STAFFスタッフ紹介

豊富な経験と知見と
独自の理論により、
腰の悩みを解決するプログラムを
ご提供します。

折笠 佑太コーチングトレーナー
理学療法士 腰痛運動療法指導士 腰痛運動療法セラピスト折笠 佑太おりかさ ゆうた コーチングトレーナー
中川 竜一トレーナー
柔道整復師 腰痛運動療法指導士 腰痛運動療法セラピスト中川 竜一なかがわ りゅういち トレーナー
長谷川 隆大トレーナー
柔道整復師 腰痛運動療法指導士 腰痛運動療法セラピスト
JATI-ATI / NASM-PES / FMS/SFMA
スポーツ医学検定1級
長谷川 隆大はせがわ たかひろ トレーナー
小澤 静マネージャー
柔道整復師 鍼灸師 腰痛運動療法指導士 腰痛運動療法セラピスト
PHI Pilates MATI/II Instructor
小澤 静おざわ しずか マネージャー

VOICESお客様の声

喜びの声、続々

50代/会社員

大体4回くらい通って、30年来の腰痛からようやく卒業することができました。

スパインコンディショニングステーションがほかと違うところは、腰痛の根本的な原因が腰ではなくて、ほかの身体のところがうまく使えていないから腰に負担がかかって腰痛になるという理論。本当に目からウロコでした。

そのうえで、トレーナーの方と仮説を立て、いろいろなエクササイズを積み重ねていくというプロセスは、自分自身が納得しながらトレーニングできるので、とてもよかったと思います。大体4回くらい通って、ほぼほぼ日常生活で困るような痛みはなくなりました。もう30年来の腰痛ですが、ようやく卒業することができて喜んでいます。

60代/会社員

ヨガも仕事も普通にできるようになりました

ゴミを出そうとしてかがんだ時に、「あっ、(腰を)やったかもしれない」と。そこからはたいへんでした。洗濯もできないし、ご飯の支度もたいへんで…(大げさかもしれないですが)悲しくてつらかったです。もうここで人生終わりかなと(苦笑)。

スパインコンディショニングステーションに来てみて、「まず、お腹を使いましょう」と私に合った腹筋エクササイズを教えていただきました。まずは、腹筋エクササイズをする前に腰を緩めるストレッチを行うんです。これを回数多くやるのではなく、とにかく丁寧に毎日やるようにと教えていただいて、自宅でトレーニングしました。
私は、そこから1か月くらいで、ヨガもできるようになりましたし、仕事も普通にできるようになり、ほっとしました。とても変化を感じているので、今はもうまったくと言っていいほど腰痛による痛みを感じておらず、よかったなと思っています。

宇山芽紅様/トランポリン選手

全日本年齢別大会では優勝し、11月に行われる世界選手権の代表に内定しました

腰の痛みが長く続いて悩んでいたのですが、MRIの画像上では問題がなく、推測することしかできず原因は不明でした。そんな時にスパインコンディショニングステーションを紹介していただき、コンディションチェックと運動指導を受けました。

これまでにも様々な治療を受けてきましたが、ここでは違う視点でのお話が聞けたのが良かったです。どこが原因なのか、色々な方向でアプローチしてもらい、ようやく原因を特定することができました。
その後は教えてもらった動きの確認を定期的に行い、そこで得たヒントをそれぞれの専門の方と共有しながら、リハビリ期間を過ごしました。3ヶ月後くらいには不安要素が減っていたと思います。
まだ完治とまでは言えないですが、腰の状態も良くなり、ようやく思うような練習が出来るようになってきました。
お陰様で試合に復帰することができ、5月の全日本年齢別大会では優勝し、11月に行われる世界選手権の代表に内定しました。
自分の身体としっかり向き合いながら、日々頑張っていきます。

白戸 太朗様
トライアスリート
株式会社アスロニア代表
スポーツナビゲーター
東京都議会議員(江東区選出)

ただ痛みを取るとかでなくその後もっと動きたいというような明確な目的があるような人に向いています

僕は腰痛のスペシャリスト!と言っても治療する方でなく、腰痛歴が長く、腰痛と付き合いながらプロアスリートを続けてきた歴も長い。つまり腰痛との付き合い方のスペシャリストか!?

腰痛歴40年近いため最初は、「そんなに新しい発見はないだろう」と期待は薄め。
そんな僕を見透かしてか、まずはかなり深くヒアリング。
その後、腰の動きを細かく観察したうえで、いくつかの動きの欠点を指摘され、それを修正出来るような動き作りの指導。すると、明らかに腰周辺の力の入れ方、使い方の感覚が変わる。
骨の変形そのものを治すことは出来ない。それよりも僕が目指す、この腰でいかにパフォーマンスを出せるようにするのかに向けてのあまりに的確で、シンプルな指導に感心しきり。腰痛スペシャリスト、敗れました!?
全国の腰痛持ちの皆さん、これはお勧めします。中でも、ただ痛みを取るとかでなく、その後もっと動きたいと言うような明確な目的があるような人に向いているのではないかと。
検査でも治療でもなく、腰痛に合わせたカラダの使い方追求と言ったほうが適切だろうか。
いままではほとんどなかった新しいタイプの腰痛改善の場なのかもしれません。

STORE INFORMATIONアクセス

広尾店

Photo
Photo
Photo
SPINE CONDITIONING STATION 広尾
営業時間
火〜金曜日 10:00〜20:00
土 曜 日 9:00〜19:00
日 曜 日 9:00〜13:00
※月曜・祝日定休
住所
〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-19-4
SR広尾ビル6F
最寄り駅
広尾駅 1番・2番出口 徒歩4分
恵比寿駅 東口 徒歩15分
MAP